研修希望者へ

研修希望者へ

池田宏之 平成18年度卒業

マイクロデビューした私

2010_0912_153539-FH000019

平成18年香川大学卒業の池田宏之と申します。私は、救急医療でもある脳神経外科に学生時代より憧れを抱いており、2年間の初期研修は大阪の市中病院で行い、その後に京都大学脳神経外科へ入局しました。大学病院では、他では経験できないような治療困難な脳動脈瘤・脳腫瘍・機能的脳神経外科・脳血管内手術を数多く経験することができました。また、同世代の仲間も多くお互い切磋琢磨して修練に取り組むことができました。脳神経外科学会の専門医制度が変わり、我々脳神経外科専門医を目指す者は幅広い専門分野を経験しなくてはならないようになりました。京都大学の教育プログラムでは、大学ではあまり経験できなかった脊髄脊椎・小児疾患を専門病院で皆がローテーションで経験することができます。現在、脳神経外科領域を一通り経験した後に神戸市立医療センター中央市民病院脳神経外科で勤務させて頂いております。非常に忙しい病院であり、日々充実した生活を送っており、専門医へ最後のstepといったところです。皆さんに、お会いできる日を楽しみに待っています。

京都大学(2008.4-2009.12:検査・手術を235件担当)

彦根市立病院(2010.1-2010.6:術者として40件以上経験)

藤枝平成記念病院(2010.7-2010.12:脊髄脊椎手術を71件担当)

静岡県立こども病院(2011.1-2011.6:小児疾患を25件担当)