「もやもや病の無症候性微小出血を来たす危険因子の解明」

研究課題名 「もやもや病の無症候性微小出血を来たす危険因子の解明」

研究目的: 

 もやもや病の患者さんの中には、症状はありませんがMRI上で微小な脳出血を認めることがあります。過去にさかのぼって調査し、この微小な脳出血を起こす要因を解明し、将来の頭蓋内出血を予防するために本研究を行います。

研究概要: 

 もやもや病の患者さんで頭蓋内出血はその後の生活の質を落とすだけでなく、命に関わる可能性もあります。症状がなくてもMRI上で微小な脳出血を認める方は将来頭蓋内出血を起こす可能性が言われています。今回、過去にさかのぼってカルテなどの診療記録や検査データなどを調査し、様々な要因と微小出血との関係を調べ、どの要素と関係があるかを解明するために本研究を行います。

対象となる患者さん: 

 もやもや病と診断されて、2010年4月から2014年3月までの間に当院でMRIを施行された患者さん

研究への参加辞退をご希望の場合:

 この研究に関して新たに患者さんに行っていただくことはありませんし、費用もかかりません。この研究では当科において既に管理している患者さんのデータを使用させていただきます。患者さん個人のお名前や、個人を特定できる情報は一切公表いたしません。しかしながら、様々な理由により本研究への参加を辞退される場合には、遠慮なく担当医師へご連絡下さい。本研究への参加は患者さんの自由意志であり、参加の辞退を希望されても患者さんが不利な扱いを受けることは一切ありません。参加を辞退される方やご不明な点がございましたら、下記の担当医師へご連絡下さい。

【担当者】 京都大学大学院医学研究科 脳神経外科   山尾 幸広 

〒 606-8507   京都市左京区聖護院川原町54   

TEL: 075-751-3459  FAX: 075-752-9501